60代からの失敗しないテレビショッピング入門
~在宅でもこんなにいいものが手に入ります

こんなに楽しく、ためになるテレビショッピングの活用

「見るだけで楽しい!」お家で気軽にウィンドウショッピング 

地上波のテレビ番組には飽きたので、最近はもっぱらBSかCS、有料チャンネルを見ている――そんな方は多いのではないでしょうか?

100sai2_tvshopping30-09

BSやCSで放送しているのは海外ドラマなど楽しい番組が目白押しなのですが、中でも目を引くのは24時間オンエアしているテレビショッピング専門チャンネルです。

その代表が「SHOPチャンネル」と「QVC」です。

視聴率が伸び悩むテレビ業界において、唯一視聴率が上がり続けているのがこの2つなのですが、ご覧になったことのある方も多いのではないでしょうか?

化粧品から洋服、家具、電化製品など幅広いジャンルを次々と紹介してくれる番組で、見ているだけでも楽しくファンがとても多いチャンネルです。

そんな24時間オンエアタイプのテレビショッピングの魅力やメリット・デメリット、活用術などをまとめてご紹介いたします。

24時間オンエアのテレビショッピングの魅力

100sai2_tvshopping30-01

たまたまチャンネルを変えたところSHOPチャネルあるいはQVCになり、思わず見入ってしまった、そんな経験をお持ちの方も多いはずです。

まるで家にいながら次々とウィンドウショッピングが楽しめる、それが24時間オンエア型のテレビショッピングの最大の魅力です。

SHOPチャンネルやQVCは、時にはある商品の魅力を1時間いっぱいかけて紹介したり、あるブランドや有名デザイナーの服やバッグなどの場合は、違ったデザインのものやカラー違いのバリエーション豊富な商品を次々に登場させ、長時間見ていても飽きません。

いずれも取り上げる「商品」、「ブランド」は1時間だけです。
今見ている商品がつまらないと感じたとしても、次の1時間は楽しい商品を紹介してくれるかもしれませんよね? そこも大きな魅力です。

100sai2_tvshopping30-05
100sai2_tvshopping30-12

また深夜にオンエアするような商品の場合や、参考のために見たいプログラムは録画することをお勧めします。

人気商品の場合はオンエア時に見ることが「欲しい商品を逃さないコツ」なのですが、たいていの商品は、次の日録画しておいたものを観ても間に合うものが多いので安心してください。

化粧品や健康食品などの場合は1時間の枠を目いっぱい使って、その商品の特徴を紹介し続けます。
そのオンエアを見ただけで、すっかりその商品について詳しくなってしまうほど、商品の魅力を細かに説明してくれ、さらに商品の長所もあらゆる角度から紹介してくれます。

100sai2_tvshopping30-10

中には最初は「見るだけ。絶対に買わない!」と決めていたのに、思わず電話して購入してしまった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

この2つのチャンネルに共通して言えることは、決して押しつけがましく宣伝していないのに、「買いたい!」という気持ちに自然になってしまう点です。

また高額なのにもかかわらず、あっという間にSOLDOUTになる商品を見ることで、「世の中の需要やその商品の希少性、相場、流行」が知らず知らずのうちに勉強できてしまうことも、大きな魅力の一つです。

ではそんなテレビショッピングのメリット・デメリット、賢く活用するにはどうしたらいいかをご紹介しましょう。

テレビショッピングチャンネルのメリット、デメリット

■メリット

テレビショッピングのメリットはたくさんありますが、一番大きいメリットは「どんなに地方にいようとも日本全国はおろか世界の一流品が電話一本で購入できる」ことです。

いえ、たとえ東京の一流デパートに足を運んでも入手できないような「知る人ぞ知る」商品をも、この2つのチャンネルは多数取り扱っています。
ほとんどの商品がメーカー直販で、流通やテナント使用料、人件費を削減できるためデパートで買うよりもかなりお買い得なことが多いこと。

もし気に入らなければ、どんな理由であろうと30日以内なら返品可能であること(洋服の場合はタグを切っていないことが条件です)。
これは実際に使用してみなければわからないコスメやサプリメントなどでは、とてもありがたいシステムです。

毎日見ることで勉強になることが多い→目が肥えること。
最新の流行がよくわかること。
またQVCのように、その会社が独自に展開しているブランドもあり、ありえない価格でクオリティーの高い商品をゲットできること。

またデパートなどでその商品について深く知りたいと思い、スタッフと会話するうちに「買わないわけにはいかない」というプレッシャーを全く感じることなく、客観的にいろんな商品の知識を得ることができる点などです。

100sai2_tvshopping30-06
100sai2_tvshopping30-08

■デメリット

もちろんデメリットも多少はあります。
単品の場合、送料が高めである。
万が一気に入らなかった場合、返品の手続きが結構面倒である。

60代のテレビ通販イラスト

返品の場合往復の送料を合計すると、それだけで何かが買えるほどの金額になる。

実際見たわけではないので「イメージ違い」や「こんなはずじゃなかった」という商品の場合がたまにある。

扱う商品のほとんどがブランド品のため、ブランド品ではない他の通販会社よりも値段設定が高めである。

などが主なデメリットです。

そんなメリット・デメリットを踏まえたうえで賢くテレビショッピングを生活に取り入れるにはどうしたらいいのか? 簡単にまとめてみました。

テレビショッピングの達人になるには

■冊子の活用

100sai2_tvshopping30-03

SHOPチャンネルやQVCはその日の目玉になるような商品を用意しています。
それをあらかじめ知ることができるのは両チャンネルが出している冊子です。
その日の目玉商品はかなりのディスカウントですので、あっという間にSOLDOUTになることが多いのです。

1度商品を注文しますと、その月のオンエア予定表と目玉になる商品が小さな冊子で一緒に送られてきます。
それが月初めである場合は、雑誌を見るような感覚でご覧になり、「これは見たい!」というページは折っておくなど印を付けオンエアを忘れないようにしましょう。

また電話一本で冊子だけを取り寄せることも可能です。
冊子を見て気になる商品のオンエア予定がありましたら、忘れないようにカレンダーなどに記入しましょう。
あるいは常に手が届くところに冊子を置いておくこともおすすめです。

■ラインナップの時点でほしい商品を押さえる

SHOPチャンネルやQVCは番組の最初で「商品のラインナップ」をし、その時間内でオンエアする商品を前もって全部紹介します。
その時点で「これ素敵!」「ほしい!」と思った商品は商品番号か商品名を控え、詳しくオンエアする前に電話して抑えてしまいましょう。

特に人気デザイナーのアクセサリーなどは、詳しくオンエアされる時間帯にはもう「残りわずか」の表示になっていたり、「キャンセル待ち」になっている場合が多いのですが、それはほとんどの方がラインナップ時にほしい商品を電話で押さえてしまっているからです。

とりあえず押さえておいて、そのあとのオンエア時にゆっくり商品を見る。それでも気が変わらなかったら購入し、やっぱりやめよう、と思ったらキャンセルする、そんな賢い方がけっこう多いのです。

100sai2_tvshopping30-04

■インターネットの活用

人気のある商品の場合、電話でのオペレーターの対応を待っていたらSOLDOUTになってしまう場合があります。

またオペレーターが混み合い繋がるまで5分以上の待ち時間がある、などの表示が画面に出ることも多々あります。

そこでお勧めしたいのがインターネットの活用です。

SHOPチャンネルの公式サイトはこちら
http://www.shopch.jp/JscTop.do

QVCの公式サイトはこちら
http://qvc.jp/cont/top/Main

特別なダウンロード等は必要ありません。

またどちらの公式サイトもテレビより10秒ほどずれていますが、「LIVE放送」をしており、テレビのオンエアとほぼ同時にパソコンの画面から視聴できます。
そして「これ!」と思った商品はとりあえずカートの中に入れ注文手続きをしてしまいましょう。

一度会員登録しておけば、注文手続きは約1分以内で完了します。
オペレーターを通して、名前から住所から電話番号などを伝える面倒もありませんし、何より「秒殺」でほしい商品を確保できます。

そしてよくよく考えてみて「やっぱりいらない」と気が変わったら、オペレーターを通さずやはりインターネットサイトからキャンセル手続きをしましょう。

100sai2_tvshopping30-13

その日のうちのキャンセルは全く「オトガメ無し」ですので遠慮はいりません。

オペレーターを通す場合、電話越しであっても「なんだか悪い気がする」と感じる方も多いはずです。

インターネットなら人を通さず、また理由も問われず好きにキャンセルできるので「申し訳ない」という気持ちに左右されることはありません。

特に人気商品の場合、電話では間に合わないことが多いので、あらかじめ時間があるときに会員手続きは済ませておくことをお勧めします。
インターネットの活用は何も上に挙げたメリットにとどまりません。

好きな時間にオンエアされていない商品を眺め、ほしい商品に目星をつけておきます。そして2か月に1回ぐらい設けられる「送料無料の日」あるいは「ネット限定送料無料」などの時に購入するなどということも可能です。

また「ネット限定格安商品」などインターネットのメリットはたくさんあります。

■商品購入の際に気を付けたいこと

SHOPチャンネルやQVCはほとんどの商品が「返品可」となっていますが、中には「返品不可」と表示されている商品もあります。

「返品不可商品」は、例えサイズが合わなくても、テレビで見たイメージと違っていても、また着用してみて自分に似合わないと感じたとしても、一切返品はできません。

「返品不可商品」はほとんど大幅なディスカウント(セール)をしている商品か、オーダーメイドで一点一点顧客に合わせて作る商品の場合に多いのですが、たとえ気に入らなかったとしても後悔しない、そう思えた場合のみ購入するようにしましょう。

たとえ「返品不可商品」であってもその日の夜12時まではキャンセル可能です。
日付をまたいでしまったしまった瞬間に購入の責任が生じますので、迷うようでしたらやめておくか、その日の12時までに冷静になって考え直すことをお勧めします。

また両チャンネルとも30万円以上の高額な商品を取り扱う場合も多々あります。
それらの商品は確かにデパートで買う場合よりははるかに安いのですが、ほとんどの商品が「返品不可」となっている場合が多いのです。

数千円ではあきらめがついても、何十万の商品は「こんなはずじゃなかった」と後悔するにはあまりに大きい金額ですよね?
この手の商品を購入する場合は、よくよく考えられることをお勧めします。

また迷った場合はすでに購入している人の口コミ(レビュー)に目を通すこともとても参考になります。
2つのチャンネルのレビューは決して「やらせ」ではなく、手厳しい評価もたくさんあります。
それは逆に本当に信頼できる会社であるという証でもあります。

以上の注意点を守れば、テレビショッピングは「世界中の良い商品をお得にあなたのもとへ届けてくれる」とても便利なツールです。
また女性にとっては、時間が空いたときや、深夜に起きているけど見たい番組がない、そんな場合にとても楽しいひと時を提供してくれるものです。

24時間型のテレビショッピングは、損をするよりも得をするほうがはるかに大きい、画期的で今の時代にマッチした新しい販売スタイルです。
楽しみながらどんどん生活の中に賢く取り入れてみませんか?